HOME > 会員のページへのログイン

指導者の育成

 ガールスカウトリーダーは、少女を支援するために常に研鑚を積むようにしましょう。単元の取得方法は以下の通りです。

◎ 指導者研修会(主催者からの単位認定)
◎ 県連盟事業や日本連盟の事業で実行委員をする(主催者からの単位認定)
◎ 県連盟事業や日本連盟の事業に参加する(主催者からの単位認定)
◎ 他団体のセミナーや講座などに参加する(自己申請による単位取得
◎ オンラインプログラムによる取得(自己申請による単位取得
◎ 機関誌の購読による取得(日本連盟からの単位認定)

「自己申請による単位取得」に関しては申請用紙に記入のうえ、県連盟の事務局へ提出して下さい。

  申請用紙はこちら 『各種ダウンロード』からダウンロードしてください



各種ダウンロード

ガールスカウト会員のために、活動に必要な文書を載せています。

ログインしてからご活用ください。

ログイン     

リーダー向け 名刺印刷申込み用紙

自己申請による単位取得の申請用紙

コミュニケーションロゴ(日本連盟のページへ)

健康カード(新潟県連盟用)

宿泊実施用紙   ≫ word形式   ≫ PDF形式

宿泊実施報告書   ≫ word形式   ≫ PDF形式

報告書・旅費請求書(新潟県連盟用)

部会報告書

ホームページ掲載用紙

集会おしらせシート

バッジ注文書

レンジャーのためのリーダーシップバッジ申請書関連
   ≫ レンジャーのリーダーシップバッジ取得からリーダー登録まで
   ≫ @リーダーシップバッジ申請のための講習会受講・実習記録
   ≫ Aリーダー申請のための実習等記録(リーダーシップバッチ取得後)
   ≫ B実習内容記録用紙

一般社団法人ガールスカウト新潟県連盟規程等

平成30年度(2018年)の活動予定


  活 動 予 定

日本連盟主催事業   北関東地区主催事業
平成30年度 行事予定 開催場所
4月    6日 第1回理事会
15日 第1回理事部長会議 新潟市
15日 第1回理事連絡会  
22日 リーダー養成講習B(ブラウニー)  
5月 13日 第7回定時総会 新潟市
第1回団委員長会議
第2回理事会
22日 ガールスカウトの日 各地区・団で開催
26日 第90回定時総会 ガールスカウト会館
6月    3日 第1回常置委員会全体会 新潟市
8日 戸隠を想う日  
24日 リーダー養成講習A  
30日 成人研修(広報研修)  
7月    8日日 リーダー養成講習B
20日 「ガールスカウトにいがた」第78号 発行  
8月 6〜9日 レンジャーキャンプ 戸隠ガールスカウトセンター
15〜18日 レンジャーキャンプ 戸隠ガールスカウトセンター
15〜19日 レンジャーキャンプ 戸隠ガールスカウトセンター
17〜20日 北関東地区スカウト集会 戸隠ガールスカウトセンター
9月  9日 成人研修 新潟市
14〜15日 県民フォーラム 新潟市
15〜17日 トレイナートレイニング 戸隠ガールスカウトセンター
21日 ガールスカウト国際平和の日  
23日 第2回理事部長会議 新潟市
23日 第3回理事会 新潟市
10月 11日 国際ガールズ・デー
27〜28日 北関東地区理事研修会 栃木
11月 17〜18日 連盟長会議 東京
23〜24日 スカウト集会 妙高市
12月 2日 第2回団委員長会議
9日 リーダー養成講習A  
1月 20日 第3回理事部長会議
20日 第4回理事会  
27日 リーダー養成講習B
31日 「ガールスカウトにいがた」第79号 発行
2月 3日 第3回団委員長会議  
22日 ワールドシンキングディ
全国の様子は日本連盟ホームページをご覧ください
全国各地
3月   11日 KIZUNA DAY  
23〜24日 年長一泊集会(ささだんGO!!の会)

〜 2020年 日本のガールスカウト運動は100周年を迎えます 〜



  事 業 方 針


ガールスカウト日本連盟2020年ビジョン
すべての少女と若い女性が声をあげ、よりよい社会にするために行動をおこす

ガールスカウト活動基本方針
ガールスカウトは
少女と女性の視点に立って、より幸せな社会と未来の実現を目指し、リーダーシップを発揮できる人材を育成するとともに、社会に変化をもたらすチェンジエージェントとして行動します。

日本連盟 2018年〜2020年の目標と取り組み
T 運動に関わる仲間の拡大
一人でも多くの少女と女性に力をつける機会を提供するために運動に関わる仲間の拡大を目指します
U 社会に対するガールスカウトの「はたらきかけ」を拡大
少女と女性にとってよりよい社会の実現を目指します
V 活動を持続するための財政基盤の強化
活動の質と健全な財政を維持することを目指します
W 100周年事業を契機としたガールスカウト運動の強化
少女と女性にエンパワメントの機会を提供する団体であり続けることを目指します

《 新 潟 県 連 盟 事 業 方 針 》
  新しい仲間で 楽しいスカウト活動の展開

新潟県内11カ団、どの団も新しいガールスカウトの仲間を迎え、笑顔いっぱい活き活きとスカウト活動ができるようにスカウト集会を成功させて、全団+1の会員増加を目指す

《 取 り 組 み 》
T. 運動に関わる仲間の増加
   ・ 新会員の増加 各団+1人
   ・ 登録継続率 100%
   ・ 成人会員の主体的な活動
   ・ HPの充実、団のfacebookの立ち上げ促進
   ・ 理解者拡大
U. 組織力の強化
   ・ 指導者育成
   ・ 目的と情報の早い伝達と共有化
   ・ 指導者研修会の充実
V. 多くのコミュニティとのつながりを持つ活動の充実
   ・ CAC100へのエントリーの推進
   ・ 団同士の行事の連絡、参加、協力を呼びかける
W. 健全な財政の強化
   ・ ネット通販への登録、利用の呼びかけをする
   ・ 各種助成金・補助金の調査、活用を図る
   ・ 賛助会員の拡大に努める